代表挨拶

代表 メッセージ
Takamitsu Nagano
永野 隆満

これまで芸術の分野で活動してきた私にとって、バレエそのものに大変深く興味をもっておりました。

幼児の情操教育としてはもちろん、成人初級クラスの方においても、美容のためであったり
子供の頃からの憧れであったりとその動機は様々ですが、
どなたも目を輝かせてレッスンに取り組んでおられる姿には強く魅かれるものを感じております。

2010年4月開校以降現在、7名の色とりどりな講師陣が指導を行い、
音楽のあるお教室として、ピアニストを招いた生演奏をとりいれるなど様々な試みにて、
唯一の独創的なスタジオ作りを目指しております。

複数名の専属デザイナーによる、作って遊べるフライヤー制作、まめ知識の詰まったスクール新聞の発行、今ホームページのデザイン他、発表会の企画運営。

皆様が常時使用されるレッスン用音楽の編集、オリジナル用品の制作など、多岐にわたり多くのサポートスタッフに囲まれて、全力でバックアップさせて頂きたく思います。

想いは一つ「多くの皆様がバレエと出会えるスタジオでありますように」

代表プロフィールProfile

代表プロフィール

永野 隆満

鹿児島県出身。昭和音楽大学作曲学部卒業。作曲を吉嶺史晴、吉原太郎、ピアノを堀由布子各氏に師事。
学生時代朗読コンサートの劇団を主宰し全国の小学校へ巡回公演を行い、音楽付き絵本出版、音響芸術をメインとしたアート展、舞台の脚本演出企画などを行っていた。
ある時、コンテンポラリーダンスの舞台制作に携わったのをきっかけに
身体表現に興味をもち、2010年クラシックバレエ教室AkiBalletStudio開校に携わる。
現在は、音楽制作事業Music&Culture Joyous、音楽と工作と実験のオトワクラボなどに携わっている。

実 績Actual

経 歴

執筆:ゼノアック最優秀賞(日本全薬工業株式会社主催)
音楽:Contemporary Computer Music Concert最優秀賞(2007東京)
MOTUS夏期アトリエ(2006フランス)FUTURA2007(フランス)

創作活動Work

経 歴
2006年 Contemporary Computer Music Concerts入選
2007年 音と音楽・創作工房116最優秀賞受賞
2007年 国際アクースマティック芸術祭出品(仏)
AIGすみだコミュニティ・プログラム助成対象企画
「墨田の音スケッチ」参加出典...
2008年 ちいさなおくりもの(絵本 星雲社より)

MENU(タップすると開きます)