溝の口本校Sakenobe Yukari鮭延 優香梨(さけのべゆかり)

Profile

5歳から八橋智子バレエスタジオでクラシックバレエを始める。
高校は日本音楽高等学校バレエコースに入学。
普通学科以外で、週3回のバレエの実技、バレエ史やバレエ音楽も学ぶ。
在学中から、八橋智子バレエスタジオでアシスタントを始める。
卒業公演では、坂本登喜彦先生による振り付けで、くるみ割り人形よりロシアの踊りを踊る。

高校卒業後、昭和音楽大学音楽芸術運営学科バレエコースに入学。
大学入学と同時に、八橋智子バレエスタジオで担当クラスを持つ。
在学中、解剖学、運動生理学、舞踊心理学、バレエ指導法、コンテンポラリー、キャラクターダンス等学ぶ。
また、同校で行われている海外研修(ロンドン)に参加。
現地でRoyal Academy of Dance を学ぶ。

大学卒業後、八橋智子バレエスタジオで週3回、講師を務める。発表会等で指導、振り付けを担当。


生徒へのメッセージ
舞台では勿論、レッスンの中でも、「表現する」ということを常に感じていてほしいと思います。
高いジャンプを跳べる人、たくさん回れる人、たくさん脚が上がる人、
こんな人は世の中にごまんといる中で、舞台上で目にとまる人というのは、
表現豊かな人、素敵なオーラのある人、だと感じます。

上手に踊ろうとする、ではなく
自分を出していく、表現する

そんな踊り手になれるよう、色んな体験をして、色んな感情を持って、
その経験で感じ取ったことを、バレエや音楽にのせていけると素晴らしいと思います。
何でも経験してみてください。
チャレンジしてみてください!

一覧へ戻る

MENU(タップすると開きます)