• 2018/09/11
  • 豆知識

<江村麻里菜>トゥシューズとケア方法

こんにちは!江村麻里菜です。

新学期に入り、トウシューズを履き始める方も出てきました。
そこで今回はトウシューズを履く際に便利なグッズを紹介したいと思います。

トウシューズは足の指先で体の体重を支えます。全体重が足先に集中するので、トウパッドだけでは保護をするのにも限界があるのです。
長時間履いているとマメができたり、皮が剥けてしまったりします。



そのようなときに使うのが、テーピングです。

種類ややり方はたくさんあるのですが、その中でも一番ベーシックな方法をご紹介します。

使うものは、
•冷えピタ
•スポンジ状の包帯
•医療用テープ

この三つです。

 

スポンジ状の包帯とは、写真のようなものです。薬局やスポーツ用品店で取り扱われています。


まず冷えピタを一センチ角に切り、足の痛い部分に貼付けます。
次にスポンジを少し切って畳みます。冷えピタの上にのせて、テープで止めれば完成です!

このときの注意ポイントは、あまり分厚すぎると逆に痛くなってしまうので調節することです。


傷の状態や範囲などで使用するグッズも異なります。
困ったときは先生にも相談してみてくださいね!
次回ももう少しケア商品についてご紹介致します。

Back

MENU(タップすると開きます)